生産体制

先端技術と専門スタッフをラインナップし、品質保証の国際規格であるISO9001の認証を取得した当社の各工場。素材検査、日本水道協会検査、最終性能検査等の厳しい基準をクリアした信頼性の高い製品を生産しています。また、納期も品質の一部としてとらえ、コンピュータによる徹底した納期管理を行っています。だからこそ、私どもの製品は、長年、社会的影響力の大きい水道・ガス事業の分野で高い評価をいただいているのです。

最新設備の生産拠点

三田工場
生産の中核となる三田工場、三田第二工場をはじめ、関東地区の物流基地である東京工場、名古屋北工場など、高度な生産体制と生産設備を備えた工場の他、工事基地である東京工事センター、関西工事センターを抱えています。

ボルト一本からの集中管理

自動立体倉庫
三田工場と三田第ニ工場には立体自動倉庫(ラック総数11.725棚)を設置。膨大な数の部品や製品の入出庫をコンピュータで効率よく集中管理しています。

信頼の検査機能

日本水道協会検査
日本水道協会検査など厳しい基準をクリアする、信頼性の高い当社製品。各工場では、素材検査、性能検査などいくつもの検査を義務付けています。

迅速な出荷・納品体制

タイ・フレックスの組み立て
三田工場のホストコンピュータを中心に、オンラインネットワークを構築。全国どこからでも受注出荷及び在庫照会等をリアルタイムで行えます。

このページのトップへ