トピックス

関西学院大学の寄附講座でオンライン講義を行いました

2021年01月22日

関西学院大学の木本圭一(きもと けいいち)・国際学部教授の講座「関西の文化・政治・経済」に弊社の寄附講座が組まれ、2021年1月8日に顧問の堂馬隆之(どうま たかゆき)=写真=が「大阪発祥企業の存在意義とライフライン企業の社会的責任」と題してオンライン講義を行いました。
講義は、➀日本経済を支えた企業を生んできた大阪、➁ライフライン企業の使命、➂質疑応答の3部に分けて進行。

木本圭一教授のコメント
水道管継手のメーカーとしての発展と共に、ライフラインのビジネスに携わる関西の企業として、その社会的使命についてご講義いただいた。多くの質問も出て、受講生には新鮮で非常に有益な時間となった。

1-2

 

 

 

 

 

 

 

 

水道産業新聞 2021年2月4日号